Header image  
いま思っていることとか、感じていることとか。  
  近況報告へ戻る
   
 

過去ログ

large product photo

ISAK Summer School 2012

large product photo

竣工した校舎の廊下

large product photo

仲間達とともに


 

[チェンジメーカー・オブ・ザ・イヤー]
2013年6月

今月、日経ビジネスと日経ビジネスオンラインが選ぶ、「チェンジメーカー・オブ・ザ・イヤー2013」を受賞させて頂きました(受賞者インタビューはこちら)。改めて、このプロジェクトを私に授けて下さった谷家衛さん、そして、2008年8月の苦難の船出からここまで、「見えないものを信じる力」を携え、数えきれないほどの難局を共に乗り越え、不可能を可能にしてきてくれた、たくさんの支援者の皆さんと仲間達に、心から感謝を申し上げます。

来月には、いよいよ竣工式を迎えます。5年前。殆どの人が無謀だと思っていたに違いない(!)私達の夢が、この夏、軽井沢で現実になります。しかし、私達はようやくスタート地点に辿り着いたに過ぎません。皆さんにお約束してきた教育内容を確実に実現するために。そして、更なる持続性と多様性を追究してゆくために。母校でもあるUnited World College(現在12か国に加盟校をもち、140カ国で生徒を募集・選抜する、世界有数の国際高校ネットワーク)への加盟交渉や奨学金枠の拡大をはじめ、更なる進化が続きます。

私達の学校が、これだけ沢山の方々から共感そして応援を頂いている背景には、もはやISAKという個別の存在を超えて、この学校が開けるかも知れない小さな小さな風穴から、壁の向こう側に吹き込んでゆく新風が、いままさに巻き起こそうとしている大きなウネリに対するご期待があると、感じています。日本の、そして世界の教育現場に起こりつつある変革の渦。その一端を、微力ながら担えるようなプロジェクトたりうべく、使命感と、感謝を決して忘れることなく、仲間と共に進んでゆきたいです。

プロジェクトが佳境にさしかかり、殆ど個人ウェブサイトを更新することができておりませんが、最新の動きにご関心をお寄せ下さった方は、ぜひこちらから最新のメディア情報と講演会情報をご確認いただければ幸いです。今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします…!