Header image  
いま思っていることとか、感じていることとか。  
  近況報告へ戻る
   
 

過去ログ

large product photo

ISAK Summer School 2011

large product photo

同上

large product photo

同上


 

[本年も宜しくお願いいたします]
2012年1月
 

あけましておめでとうございます。元旦いかがお過ごしでしょうか。大震災と原発事故という、自分達が生きている間に日本がこのような難局に遭遇するとは思ってもみなかったような出来ごとが、連続して起こった2011年。被災地の皆様にとって、2012年は少しでもよりよい1年となることを願ってやみません。

この困難な時期を通じて、日本に住む人達の芯の強さやモラルの高さ、現場力が証明された一方で、グローバルにきちんと発信できる人材、困難に直面したときにリーダーシップを発揮できる人材の必要性が、改めて痛烈に認識されはじめた一年だったのではないでしょうか。私達が3年以上前から、地道に、然し信念をもってすすめてきた活動が、そんな時代背景にぴったりと寄り添ったのかも知れない。そう感じます。

軽井沢での理想の土地との出会いにはじまって、サマースクールの大成功と、その後のたくさんのメディアの方々の応援、奇跡的な開設資金調達の成功(ご寄付者の皆様に心から御礼申し上げます)、そして年末には文科省の特例校申請の審査通過…。2011年の成果は全て、このプロジェクトに携わって下さっている皆さんのお一人お一人のお力添えなしには「決して」成し遂げられませんでした。本当に、ありがとうございました。

2012年は、1月20日から長野県の私学審議会、1月29日と2月4日にははじめてのサマースクール説明会(口コミ応援宜しくお願いします!!)と年初から大切なイベントが続きます。開校に向けて、いよいよ準備が本格化していきますが、引き続き皆さんのご支援とご期待に恥じぬよう、全力を尽していきたいと思います。2012年も、どうぞ宜しくお願いいたします…!

※尚、私達の活動の様子は、引き続き日経ビジネスOLの連載をはじめ、さまざまなメディアの皆さんによる報道を通じてご覧頂けます。ぜひこちらを覗いてみて下さい。