Header image  
いま思っていることとか、感じていることとか。  
  近況報告へ戻る
   
 

過去ログ


large product photo


large product photo


large product photo


 

[学校、つくります]
2008年9月
 


富裕層に有利な税制、選挙のたびに買収される貧困層の票、未来に失望し母国を去る中間層…。フィリピンで見た現実は、「識字率の向上と教育を通して民主主義の確立と貧困削減に貢献したい」というこれまでの考え方を、根本からchallengeするものでした。

Universal educationはもちろん大切です。しかし、構造的に貧富の格差が再生産されるような国において変化が起るためには、やはりトップが変わらなければならないと感じます。優秀なだけでなく、自らの既得権益を手放してでも国民全体のバランスのとれた幸せのために制度設計できるような政治家。権力に屈したり汚職に手を染めることなく、自らの力で道を切り拓いていける企業家。母国への愛情と歴史への敬意を持ちながらにして、新たな文化を創造できる芸術家。そうした人々の存在なしに、国の永続的な発展はないのではないでしょうか。

そんな思いから、アジアの子ども達に全人格的な教育のできる学校をつくりたい、と考えるようになりました。しかも、ここ日本において。アジアの将来のリーダー達に日本を知り愛してもらうために。そして、日本の子ども達にも彼等と共に学び、国際感覚豊かで誇れる日本を担う人材に育ってもらうために。次回アップデート時には、学校の理念や概要について触れさせて頂きます。