Header image  
うつくしきフィリピンの島々から。  
  近況報告へ戻る
   
 

過去ログ


large product photo


large product photo


large product photo


 

[データ、データ、データ]
2007年5月
 


ルソン島北部(Mt. Province州、Isabela州)へ出張してきました。携帯も通じないような山岳地帯を毎日6〜8時間移動するハードな日程でしたが、山あいに広がる緑豊かな棚田、他では見たことのない高山植物、そして独特な先住民族文化など、またこの国の新たな魅力に出会えた旅でした。

問題は仕事です。近年は国連機関でも計画・評価の際に数値で目標をたて成果を報告することが重要視されているのに伴い、児童保護セクションでも全国規模でのデータ収集を行うことになりました。今回の出張目的はデータ収集活動のモニタリングです。しかし実際、各コミュニティーにおいて子どもの人身売買や性的暴行はタブーであり、公に語ろうという風潮は殆どありません。結局、噂を頼りに隣人達から「ウラ」をとるという非常に地道な作業が続いており、当然、掴めた数字も氷山の一角に過ぎません。更にデータベースの更新作業の維持可能性となるともう...。膨大な予算と時間が費やされているこの調査。もちろんデータは重要ですが、得られるデータのlimitationを鑑みると考えてしまうことが多いです。